2007年2月17日

svchostでエラー

はまった。Windows Updateが勝手に失敗して、その後の再起動でsvchostのエラーが出て何もできなくなる…。どうなっとんねんMicrosoft。
以下のエラーが出ます。

  • svchost.exe - アプリケーション エラー
    "0xXXXXXXXX"の命令が"0xXXXXXXXX"のメモリを参照しました。メモリが"read"になることはできませんでした。
  • Generic Host Process for Win32 Services
    問題が発生したため Generic Host Process for Win32 services を終了します。
  • Generic Host Process for Win32 Services はエラーが発生し閉じられる必要がありました。

Microsoftの技術情報では「これだっ!」というのは見つかりませんでした。

で、エラーの送信内容を見ると、msi.dllのエラーのようです。svchost + msi.dll …、いろいろ調べてみるとどうやら「自動更新」が有効になっているとこのエラーが出るようです。

下記で修復ができました

※svchost.exeアプリケーションエラーのウィンドウを閉じるとPCがフリーズしてしまいます。以下はこのウィンドウを開いたまま作業します。

  1. [スタート]-[コントロールパネル]-[システム]-[自動更新]、または「マイコンピュータを右クリック」-[プロパティ]-[自動更新]、から、 「自動更新を無効にする」を選択し[OK]
  2. Windowsを再起動
  3. (svchostのエラーは、自動更新を無効にするとでなくなる)
  4. 「Windows Update」(または「Microsoft Update」)を手動で実行してアップデート
  5. アップデート完了後、再度Windowsを再起動
  6. 再起動後、自動更新を有効に戻す

これを調べるのに半日も仕事が止まっちまった…。

Posted by yamashow at 2007年2月17日 18:06

2007年2月13日

Flashスライドショー

Flash スライドショー(注意:音楽がなります)

先週PhotoXPを導入したんだけど、なんかいまいちです。いろんなサイト見てまわってたら、「PhotoLabo -♭」っていうかっこいいFlashスライド(アルバム?)のサイトを見つけました。

で、「自分でもこういうのが作りたい」って(写真の腕も考えずに)いろいろ調べたんですが、当のサイトは「ID for WebLiFE*」っていうFlashでサイトを作るツールで作られていて、これを買わなければできないらしい。
他にも「Flash スライドショー」とかで検索するといろいろフリーで使えるものが見つかるのですが、どれもいまいち(デザインや使い勝手)なのです(だから写真の腕は…)。たかがスライドショー、されどスライドショー。

で、作っちゃいました(注意:リンク先音が鳴ります)。製作時間10時間くらい。とりあえず詳細は後日(できるか?)。

Posted by yamashow at 2007年2月13日 00:57

2007年2月 5日

PhotoXP

フェラーリ

先日デジカメを買って、はまってるわけです。Exifって便利ですねぇ。撮影データが絞り/シャッタースピードからレンズの情報まで記録してくれるんですもの。

で、そのExif情報を表示してくれる掲示板PhotoXP導入しました

本当はMovableTypeのプラグインがいいのかも知れない(っていうか、実際に入れてみた)んだけど、使い勝手がいまいちだったので…(使い勝手も何も、あんまり更新しないんだけど…)。とりあえず、しばらくはこの形式でいきます。

Posted by yamashow at 2007年2月 5日 00:11