2007年2月17日

svchostでエラー

はまった。Windows Updateが勝手に失敗して、その後の再起動でsvchostのエラーが出て何もできなくなる…。どうなっとんねんMicrosoft。
以下のエラーが出ます。

  • svchost.exe - アプリケーション エラー
    "0xXXXXXXXX"の命令が"0xXXXXXXXX"のメモリを参照しました。メモリが"read"になることはできませんでした。
  • Generic Host Process for Win32 Services
    問題が発生したため Generic Host Process for Win32 services を終了します。
  • Generic Host Process for Win32 Services はエラーが発生し閉じられる必要がありました。

Microsoftの技術情報では「これだっ!」というのは見つかりませんでした。

で、エラーの送信内容を見ると、msi.dllのエラーのようです。svchost + msi.dll …、いろいろ調べてみるとどうやら「自動更新」が有効になっているとこのエラーが出るようです。

下記で修復ができました

※svchost.exeアプリケーションエラーのウィンドウを閉じるとPCがフリーズしてしまいます。以下はこのウィンドウを開いたまま作業します。

  1. [スタート]-[コントロールパネル]-[システム]-[自動更新]、または「マイコンピュータを右クリック」-[プロパティ]-[自動更新]、から、 「自動更新を無効にする」を選択し[OK]
  2. Windowsを再起動
  3. (svchostのエラーは、自動更新を無効にするとでなくなる)
  4. 「Windows Update」(または「Microsoft Update」)を手動で実行してアップデート
  5. アップデート完了後、再度Windowsを再起動
  6. 再起動後、自動更新を有効に戻す

これを調べるのに半日も仕事が止まっちまった…。


Posted by yamashow at 2007年2月17日 18:06
URL for this entry: http://yamashow.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/51
コメント
投稿者 mico : 2007年4月 5日 11:48

はじめまして。
私も全く同じ症状が出て困っていました。
MSのサポート情報等いろいろ調べてみたのですが、
おっしゃる通り、決め手となるような解決方法は無く、
他の方々のサイトを見て廻ったりもしましたが、どうしても解決できませんでした。

でも、こちらで紹介されていた通りに実行したら、無事に修復できました!!

こういう貴重な情報を提供して頂けることで、
私のように救われる人もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

本当に心より御礼申し上げます。
貴重な情報をありがとうございました。

投稿者 yamashow : 2007年4月 5日 23:45

>micoさん
ご丁寧なコメントありがとうございます。お役に立ててよかったです。
そのうちMSのサポート情報にも回避方法が載るかもしれませんが、すぐにでも使いたい人にはそんなの待っていられませんもんね。

投稿者 hatti : 2007年4月17日 00:07

初めまして。私も同じ症状で悩んでいたとことやっとの思いでこのサイトにたどり着きました。早速実行してみたところ今のところ完全に復活して直りました。有用な情報提供に感謝します。

投稿者 ton : 2007年4月17日 02:00

上記に同じく、マイクロソフトのサポートページをどれだけ調べても原因は書いてありましたが、解決策はお問い合わせくださいでした。つかえないですね。
私のPCも無事復旧しました!ここ1年ぐらいsvchostに悩まされてモヤッとしていたので、とてもスッキリしました。
ありがとうございました。